虫捕り

今晩は前回と違うポイントに行ってみた

限りなく満月に近いお月様が気になるんだけど、またしても3世代で虫捕り

今日は♀がいるといいなぁ
せめてコクワの♂がいないかなぁ

で、今日はなんだかキリギリスとかエンマコオロギがよく出てた
ヨツボシケシキスイがうじゃうじゃと、1本のクヌギに30匹はいた

肝心のクワガタは…

スジクワガタ♂25㎜
画像

前回捕まえたスジクワ♂は23㎜で、大あごが未発達な感じ、小型種特有のスジがしっかりと確認できたんだけど、コイツは2㎜くらい大きいだけで大あごはスジクワ特有の形を備えていて、背中にスジが無い

分水嶺が25㎜から始まるのかな…
不思議

ヒラタ♂35㎜
画像


ヒラタ♂44.5㎜
画像


ヒラタも小型だと大あごの内歯がない
ツルツルテン
胸部や頭部もツルツルで光ってる
一応、ポツポツはあるけど目が粗い

で、中型になると内歯が少し発達してきてちょっとギザギザしてる
胸部、頭部は目の細かいマットな感じのザラザラになる
肌触りがいい

大型になると大あごはギザギザが顕著で、光沢が一番少ないように思う

コクワも大型になると大あごが変化するし、スジクワなんて背中のスジが出たり消えたりするか面白い

なんでそうなるんだろうね

進化の過程で何かしらの必要があって、体格の大小による変化でこんな差があるのか
面白いなぁ
自分が生きてる間に誰かが解明してくれないかな
ひょっとしたら、生態系保全になにかしら役に立つ学問になるかもしれないし

それにしても♀が見つからないなぁ…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック