今年最後の材割り

田舎へ行った帰りがけ、娘の提案で以前材割りしにいった知り合いの人の所へも寄ってみた
ご挨拶して、実はまた廃ホダ割らしてほしいっていうと、笑いながら快諾
なんで芋虫が好きなのって聞かれるから、大人になるまで世話するのが楽しいからって言うと
理解できないって

娘もオジサンにクワガタって面白いよとか語ってて、なんかお菓子もらってた
子供は得だ

で、全部割ってもいいよって言われてナタまで貸してもらって割る
時間がなくて、もう30分で暗くなるくらい
娘は田舎行きではしゃぎ過ぎて、かなりオネムに

ふと背中に重みがかかったのでみると、もたれかかって背中で寝る娘
立ち寝ですよ、立ち寝
親戚のじいさんが兵隊だった頃、大陸打通作戦に参加してあまりの歩行距離に疲れ果てて歩きながら寝ることさえできたって言ってたんだけど、それの一つ手前のレベル
お疲れ様

父が抱いてくれて、私は時間の許す限り材を割る
で、開始15分くらいで♂のコクワ幼虫くらいの大きさで、卵巣が見える幼虫を発見
顔を見たけど、自分じゃさっぱり解らない
ヒラタかな、と思いながらもう数本割って、卵巣の見える♀も数頭発見したけど、すごい小さい
ヒラタだからもっと大きいはず、と割っていくと確実にヒラタ♂の幼虫も数頭出てきた
でも、前回確保したから全てリリース
で、一番大きな卵巣の見える♀個体1頭を多分ヒラタという事でもらった
残りはすべて廃ホダ場にリリース
元気に材に潜って行った

帰宅してこんな事もあろうかと前回クワガタマット買った時に購入していたg-pot550ccに投入
画像

こいつがいた周辺のホダ木を細かく割ったのを菌糸の穴に入れると簡単に潜って行った

画像

黄色っぽく見えるのが卵巣
体重測定したら6gだったり5gだったりでチカチカするので、5.9gくらいなんだろう
この時期で6g近い天然コクワの♀なんていない、と信じたい
これはヒラタの♀…と思う

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック