4種掘出し

今日は娘と一緒にニジイロクワガタ、ヒラタ、ノコギリ、コクワを掘り出してみることに

全部じゃないんだけど、羽化して10日以上経ってるのを掘り出していく

トビムシ対策でもあるんだよね
マットを減らしていくことによってトビムシの絶滅を図る…けど、まだ幼虫もいるからあと2ヶ月くらいかかりそう
その間に累代でまたマット使用でトビムシ出そう

なんともなぁ…


まずノコギリの♀
画像

これはマット表面で転がってたから掘り出したとは言えない
サイズは32㎜、並みの大きさだと思う
去年野外採集したのより3㎜大きい

次に材割りで捕まえてきたヒラタの♀
画像

31㎜
これも普通サイズかな
ツヤツヤでキレイ

コクワ♀
画像

4頭掘り出したんだけど、全部♀
後は♀1頭と♂5頭だけど、まだ蛹
サイズは30㎜が2頭、31㎜が2頭とワイルドと比べたらやや大きい

コクワは背中に薄い筋があって、光沢があんまりない
そして前足がまっすぐで、胸部にくびれが無い

ニジイロ♂
画像

42㎜
画像

43㎜
残念無念…大歯じゃない
今回8頭のニジイロを掘り出したけど、♂はこの2頭だけだった
残りの♀は1頭だけ34㎜、残り5頭は35㎜と似たようなのばかり
画像


やっぱり菌糸の方が大きくさせやすいかな
マットオンリーで温度管理もないじゃ大きくはできないか

ただ、1頭でかい蛹がいるんだよね
蛹室が見にくくてアゴが解らないんだけど、コイツに期待だね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック